皮膚科にきび治療薬は市販品とは違います3


もっともひどくなくても、気になるようでしたら病院へ行って皮膚科にきび治療薬をもらう方がいいかもしれません。抗生物質は長期間処方してもらえるものではなく、また副作用もあるので皮膚科にきび治療薬を処方してもらったら医師の指示に従って正しく服用しましょう。くれぐれも自分の判断で皮膚科にきび治療薬を飲むのを止めたりしないように。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。